60代のシワを消すのは難しい?

私には60代の母がいるのですが、目元や眉間、ほうれい線などあらゆるシワに悩まされ格闘している日々を過ごしています笑
もちろん年齢的に考えてシワを全くなくしてしまうということはできませんが、できることなら少しでも目立たないようにハリのある肌になりたいと思うのが女性というものですよね。
私は美容ライターをしているため色々な化粧品をもらう機会も多く、また美容医療に対してもかなり興味津々なので母と一緒に試行錯誤しているのですが、今回はその中でも特に効果があったスキンケア、そして美容医療について少しだけ紹介したいと思います。

一番効果があったのはボトックス?

最初に結論を話してしまうのはどうかとも思いますが笑
やっぱり一番効果を実感できたのはボトックスですね、これは間違いない。
ボトックスとは筋肉の動きを止める薬なのですが、これを打つことで表情筋が動かなくなりシワができなくなるという仕組みです。
効果は絶大ですが、注意点もそれなりにあるんですよね。
まず一つは費用の問題。
ボトックスは永久的に効果を発揮するものではないため、ずっとシワを消し続けたいと思うなら少なくとも半年に1回は注射を打つ必要があります。
打つ量にもよりますが、目尻、眉間、おでこなど数カ所に打つ場合は少なくとも5万円程度は必要です。
安いものもありますが、韓国産だったり効果が低いものだったりするので、ケチってたら意味はありませんので要注意。
そしてボトックスは筋肉注射であるため、ある程度上手な先生に打ってもらわなければ表情がおかしくなってしまう可能性もあります。
事前に先生の経験値についてある程度下調べしていくことがおすすめです。
そして一番?の盲点というか…悲しい現実なのですが60代のシワ消しにはボトックス半年も効果を発揮してくれないことがほとんど。
せいぜい3ヶ月、本当に目立たない期間なんて1ヶ月半くらいかも。
そう考えると投資の割には効果期間が短すぎるような気もします。

コスメのおすすめは?

美容医療にはちょっと抵抗があったり、予算の関係でなかなか手を出せないという人も多いはず。
そんな人におすすめなのが、最近流行っている部分用のニードルパッチです。
あるブログ
リンクルスポットマスク 口コミを見てヒト幹細胞が配合されているリンクルスポットマスクをためしたのですが、期待以上の効果でビックリ。
正直化粧品で消せるシワなんてあるわけないと思っていましが、これは期待を遥かに超えるクオリティ。
全く痛みもありませんし、目尻の小じわに悩んでいる人は絶対に一度試してみる価値アリです。
ただし、こちらも当たり前ですが効果は永久的ではないので、勝負の日の前日に使うのがおすすめですよ。