産後のツライ症状を乗り越える3つの解決方法

家事は最低限にする
子育て中に、無理をしてママさんが倒れてしまうことは避けたいですよね。家事の優先順位は下げて、ママさんの体調を優先にしましょう。
家事は頼めるところに頼む
家事は完璧にする必要はありません。旦那や、ベビーシッターさん、家事代行サービスなど、検討してみてください。
家電製品に頼る
最近では家事を、ラクにする家電製品がいっぱい出ていますね。おすすめの家電製品をご紹介します。旦那と相談しながら、必要に応じて、購入を検討してみてください。
食器洗い機
実は食器洗い機って、水道代の節約になるんです。機械にお願いするので、あまり肌荒れもしないですし、夫婦で洗い方が違うっていうので喧嘩にならないですからね。
乾燥機付洗濯機
夜お風呂が入り終わった旦那に、スイッチ入れてもらって、大体朝には衣類が乾燥しています。たまに、入れすぎてしまって、乾いていないときもありますけれど。なにより、干す手間が省けます。また、お風呂入った後にスイッチをいれるので、お風呂の残り湯も使えるので、節約にもなります。しかも、お湯のほうが衣類の汚れが落ちやすいんですよね。
電気ケトル
水を入れるだけで、コーヒー・スープなどができます。不器用な旦那でも出来るので、助かっています。
フードプロセッサー
たまねぎのみじん切り・ハンバーグ・・・子どもの離乳食もできます。洗うのが面倒かなって思ったりしたのですが、最近のは洗いやすいものもあるので、うれしいですね。
ホットプレート
焼き肉・お好み焼きなど、なぜかホットプレートだと、積極的。旦那も楽しみながら、手伝ってくれます。